製品に関する苦情・相談事例

クリーニングでワンピースが破れた!

クリーニング平成26年度

ワンピースに汗しみができてしまったので、クリーニングに出したところ、しみは取れずに脇の部分が破れて戻ってきた。原因を調査してほしい。

現況

ワンピースの左右の脇の部分では、紺色に染めた模様に輪のように白化した部分がありました。
破れなどはなく、右脇の下から約4cmの付近に縫い目の開きや生地の目寄れがありました。

調査

紫外線灯を使って、左右の脇の部分を見ると、左右の脇には、クリーム色の部分にうすい青色に見える輪しみが確認されました。
顕微鏡を使って、脇の白くなった部分を見ると、生地の糸に湿った状態で摩擦を受けた絹に生ずる特有の「スレ」と呼ばれる状態が見つかりました。

結果

右脇は、破れているのではなく、縫い目の開きや、生地の目寄れが発生していることがわかりました。原因は、この部分で縫い代がやや狭くなっていたことなどが影響していると推定されます。
また、脇の白くなった部分は、しみではなく、汗で絹が湿ったために着用による摩擦で「スレ」が生じて白化したと推定されます。輪しみは、汗による影響でできたと思われますが、しみ抜きでは取りきれなかったものと思われます。