製品に関する苦情・相談事例

購入した紳士靴の底が異常に摩耗した・・・!

衣料品平成28年度

紳士靴を購入して3回履いただけで靴底の先端部が異常に摩耗した。メーカーに調査してもらったところ、靴には問題がないと言われて納得がいかないので調査してほしい。

現況

相談者から、靴底が異常に摩耗したという紳士靴が持ち込まれました。表示によると、靴底の素材はEVAというスポンジ素材であることが分かりました。

調査

肉眼で確認したところ、先端部分の靴底が他の部分に比較して摩耗しているのが確認できました。

靴底の耐摩耗性に関して、国内において法令上の基準は特にありませんが、国際的なISO規格に「靴底の耐摩耗性」があり、業界ではこの基準に沿って製造していると考えられるため、同基準に定める方法によって、試験を行いました。
その結果、左右の靴底ともISO規格で定める基準を満足しており、問題があるとは言えませんでした。

結果

問題の靴は、EVAというスポンジ素材でできており、一般的な合成ゴム底の靴に比較して減りやすい物でしたが、国際的な耐摩耗性基準を満足していますので、特に問題はありませんでした。
摩耗の原因は、相談者の使用によって摩耗したものと思われ、短期間で摩耗したのは靴底の材質が他の材質と比較して非常に軽量である反面、耐摩耗性の劣るEVAという材質であったこと、歩き方の個人差によることなどが考えられました。