製品に関する苦情・相談事例

クリーニングしたジャンパーを秋に着ようとしたら、生地がゴワゴワになって着れなくなっていた。

クリーニング平成14年度

テストの結果

素材であるポリ塩化ビニルの可塑剤がクリーニング溶剤の使用により溶出してしまったため、生地が硬化したと考えられました。
苦情品は外国製のジャンパーで、日本語表示には組成表示がなく、また、外国語の組成表示も縫い目に隠れて「PVC」(ポリ塩化ビニルの略)の文字が見えないなど表示に問題がある製品でした。また、日本語表示の洗濯絵表示は、手洗い禁止、ドライ可になっていました。