製品に関する苦情・相談事例

瞬時にミネラルウォーターになるという商品について調べて欲しい。

食品平成16年度

珊瑚礁が風化した粉末(小ぶりの不織布のパックに入った品)を水道水に入れて10回程度振ると、水道水のカルキ臭を瞬時に除去、滅菌し、ミネラル豊富なアルカリ水になるという。珊瑚にはこのような効果が期待できるのか。

テストの結果

相談品の包装には、(1)酸素もミネラルも豊富なアルカリ水になる、(2)水道水の塩素(カルキ臭)を瞬時に除去する、(3)水分子が小さく体に吸収しやすい、というようなことが記載されていました。この点について調べるために、イオンクロマトグラフによるミネラルの分析を行いました。
相談品の「使い方」を参考に、蒸留水1リットルに相談品を1パック入れ、約20回手で振り、試料としました。試料1と水道水2の測定結果は下記の表の通り。3(1と2の結果の合計)が、出来上がるはずのミネラルウォーターの成分になるはずです。
試料1
単位ppm
水道水2
単位ppm
合計3
単位ppm
1/3×100
単位%
Li 0.000 0.0015 0.0015 0.000
Na 0.937 8.545 9.482 9.882
NH4 0.016 0.000 0.016 100.000
K 0.019 1.315 1.334 1.424
Mg 0.022 0.9255 0.948 2.322
Ca 2.352 7.421 9.773 24.066
テスト結果ではナトリウムは9.9%、カルシウムは24.1%、カリウムとマグネシウムは微量の増加が認められました。従って、(1)についてはある程度、信用できます。(2)については、原材料に含まれているビタミンCの作用だと思われます。(3)については今回のテストでは判明しません。また、そのような治験は今のところ公式には発表されていません。

珊瑚の効用は、ナトリウムとカルシウムをやや増加させる程度のものと考えられました。