リボ払いの誘惑

コアラ博士、メリークリスマスだぜ!
おぉ、パンク青年か。
その様子じゃクリスマスライブは盛況に終わったようじゃな。
ところで、この前の一件(注1)に懲りてクレジットの支払いは毎月きちんとしておるか?
さすが博士、そのことで相談なんだよ。
あれ以来カード会社からきた書類をばっちり見てるおかげで、いいことに気づいたぜ。
「リボ払いキャンペーン」っていうチラシが入ってたからよく読んでみたら、「リボ払い」っていうのにすれば限度額以内でいくら使っても毎月の支払いがあまり変わらないらしい。
今月中にリボ払いにすると抽選で5万円のキャッシュバックがあるっていうし、このチャンスを逃す手はないだろ。これで安心して年明けのバーゲンに行けるよ。
だけどさ、返済コースがいろいろありすぎて、俺にはノットアンダースタンドなんだよ。
博士、俺にぴったりのコースを選んでくれよ!
ばかぁもん!
何だよ。
「延滞しないように計画的に」って言ったのは博士だぜ!
この資料にも「リボ払いなら計画的」って書いてあるぜ!
わしが計画的にと言ったのは、支払い能力の範囲内で計画的に買い物をしろという意味じゃ。
翌月一括払いなら支払いのことを考えて多少自制心が働くじゃろうが、リボ払いにすると、あっという間に限度額まで買い物をするのがおちじゃ。
よく、考えてみろ。
追加で利用しても返済額が変わらないということは、月々の支払額が少なくて済む反面、それだけ返済回数が増えて、返済がいつ終るのか、返済がどの買い物の分なのかがわかりにくいということじゃ。
返済回数が増えれば、当然手数料も高くなるぞ。
カード会社にしてみれば、返済のペースを遅らせてキャッシング並みの高い手数料を稼げるうまい商売なんじゃ。
盛んにキャンペーンをして利用促進を図るのも、もっともな訳じゃな。
オーマイゴッド!
危ないところだったぜ。
博士、来年もよろしく頼むぜ!

PICK UP1

知っておきたいクレジットカードのいろは(くらしのほっと通信11号1頁 PDFファイル 1007KB)

PICK UP2

リボ払いの返済例
月末の利用残高 毎月の返済額
残高スライド定額コース 定額コース

定率コース

らくらく 標準 短期
10万円以下 5千円 1万円 2万円 指定の金額(5千円・1万円・2万円・3万円・4万円・5万円から指定) 月末の利用残高×3%(最低支払額3千円)
10万円超20万円以下 1万円 2万円 4万円
以降10万円増加ごとに 5千円増加 1万円増加 2万円増加

PICK UP3

パンク青年の支払シュミレーション
利用状況 残高スライド定額コース(らくらく) 定額コース(指定金額5,000円) 定率コース
返済額 月末利用残高 返済額 月末利用残高 返済額 月末利用残高
12月 忘年会で後輩達におごる20,000円 0円 20,000円 0円 20,000円 0円 20,000円
1月 バーゲンでステージ衣装まとめ買い50,000円
美容院12,500円
5,000円 77,750円 5,000円 77,750円 3,000円 79,750円
2月 東京でのロックコンサートのチケット代・新幹線代・宿泊代75,000円 5,000円 148,721円 5,000円 148,721円 3,000円 152,746円
3月 美容院12,500円 10,000円 152,298円 5,000円 157,298円 4,582円 161,792円
4月 バンド結成3周年の記念旅行代15,000円 10,000円 159,232円 5,000円 169,295円 4,853円 173,992円
5月 美容院12,500円 10,000円 163,691円 5,000円 178,879円 5,219円 183,416円
6月 長梅雨で布団にかびが発生しベッドを購入32,000円 10,000円 187,980円 5,000円 208,358円 5,502円 212,450円
7月 美容院12,500円 10,000円 192,586円 5,000円 218,218円 6,373円 220,988円
8月 ライブでヒートアップして壊したマイクの弁償代15,000円 10,000円 200,024円 5,000円 230,976円 6,629円 232,152円
9月 美容院12,500円 15,000円 199,993円 5,000円 241,331円 6,964円 240,558円
10月 母親の誕生日にプレゼント5,000円 10,000円 197,399円 5,000円 244,253円 7,216円 241,255円
11月 クリスマスライブの衣装代13,000円
美容院12,500円
10,000円 215,622円 5,000円 268,062円 7,237円 262,789円
合計利用額 300,000円

ここまでの返済額
105,000円

内支払手数料
20,622円

完済までの総返済回数(追加利用が無い場合) 47回

ここまでの返済額
55,000円

内支払手数料
23,062円

完済までの総返済回数(追加利用が無い場合) 101回

ここまでの返済額
60,575円

内支払手数料
23,364円

完済までの総返済回数(追加利用が無い場合) 106回

※年率15%の元利均等方式で試算

契約内容を十分確認してから利用する!
クレジットカードによっては、支払方法がリボ払に限定されているリボ専用カードもあります。また、毎月の支払額に手数料を含んでいる方式と、手数料を上乗せして払う方式があります。利用残高が多いほど、返済額が少ないほど、手数料の利率が高いほど、支払総額が多くなります。利用残高の一部や全額を繰り上げて支払うこともできます。自分のクレジットカードの契約内容を確認してから利用しましょう。

注1:「クレジットヒストリーを大事にしよう」参照

PICK UP4

リボ払(リボルビング払)とは

あらかじめカード会社と決めた一定の金額を毎月支払う方法であり、リボ払いには大まかに3つの方法がある。

  • 残高スライド定額リボ方式
    月々の利用残高に応じて返済額が変わる。利用残高が増えると返済額が増え、利用残高が減ると返済額も減る。返済額の金額設定が低いものを選ぶと、支払が長期にわたり、支払総額も多くなる。多くの消費者金融会社やクレジット会社の返済方法として利用されている。
  • 定額リボ方式
    月々の利用残高にかかわらず、指定した金額を返済する。低い金額に指定するほど支払が長期にわたり、支払総額も多くなる。
  • 定率リボ方式
    月々の利用残高に対する一定割合を返済する。最低支払額の設定はあるが、返済割合が低く設定されていることが多く、支払が長期にわたり、支払額も多くなる。


コアラ博士のなんでも相談に戻る