お酢と重曹で台所掃除にチャレンジ!!

隣の男子小学生:コアラ博士!教えて
おう、お隣の男子小学生じゃないか。
そう言えばもう冬休みか。
冬休みの宿題が、「家庭でできるエコロジー」なんだけど、全然アイディアが思い浮かばないんだ!
博士、助けてよ。
それだったらお手伝いもかねて、環境にやさしい掃除というのはどうじゃ。
掃除を手伝えばママも喜ぶし、お年玉UPが狙えるかも。教えてよ。
それでは、酢と重曹を用意するんじゃ。
酢はわかるけど重曹って何?
重曹とは「炭酸水素ナトリウム」の俗称で重炭酸曹達を略したものじゃ。薬局やスーパーで買えるぞ。家庭では以前からお菓子やパン作りの際の膨張剤としてや山菜のアク抜きに使われておったが、弱アルカリであることから酸性の汚れ(ガスコンロの油やお風呂の湯垢など)を落ちやすくする作用があって、最近では洗剤の代わりとして人気なんじゃ。逆に酢は酸性だからアルカリ性の汚れ(水あかや石けんカスなど)に効果があるんじゃ。それに雑菌を抑える働きもあるぞ。ともに、もともと調理に使われておったぐらいだから、水に流しても環境への負担が少ないじゃろ。それに、万が一、食器や食品に付着しても大丈夫なんじゃ。
で、どうやって掃除をすればいいの?何か参考になるものを教えてよ。
だったら、ちょうどいい記事があるぞ。
「お酢と重曹で台所掃除にチャレンジ!!」を読むんじゃ。

PICK UP


コアラ博士のなんでも相談に戻る