企業と消費者のコミュニケーションに関する研究

金城学院大学 企業と消費者のコミュニケーションに関する研究

大学名 金城学院大学
実施年度 平成24年度
委託内容 企業と消費者のコミュニケーションに関する研究
啓発対象 若者・一般

内容

消費者が商品やサービスに対して不平や不満、苦情がある場合、問題点や要望を企業に主張することは消費者の権利と責任であり、そうした行為が企業を育てることにつながっていきます。こうした視点から、企業と消費者はどうすれば有意義なコミュニケーションを図ることができるかについて、研究を行いました。
企業が受ける消費者相談の現状から課題を見出すとともに、消費者相談担当者へのインタビュー調査により、企業側の消費者の声を活かした戦略や取組み、消費者側の効果的な企業へのアプローチの方法について考察を行いました。
研究成果は報告書としてまとめるとともに、平成24年度名古屋市消費生活フェアにおいて発表を行いました。

調査報告書(PDFファイルでご覧いただけます)

PDFについて

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(アドビリーダー)というソフトが必要です(無料)。
お持ちでない方は下記よりダウンロードしてインストールしてください。

アドビリーダーダウンロードページへ
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html