製品に関する苦情・相談事例

携帯電話の契約通信容量が使用しないのに消費される!

家庭用品平成29年度

 携帯電話の契約時、高速通信機能を使用しなければ契約容量は消費されないと説明を受けたが、高速通信機能をOFFとしたまま使用していても、画面で確認すると使用されている。
 購入店で確認を依頼したが、そのようなことはないと応じてもらえないので、調査してほしい。

現況

持ち込まれた携帯電話端末はスマートフォンタイプのもので、電気通信回線を所有しない電気通信事業者のものでした。高速通信機能のON-OFF切替機能や手持ちの通信容量の確認できる専用のアプリケーションがインストールされていました。

調査

 短時間でデーター消費が確認できるよう、パソコンを携帯電話端末にWi-Fi接続し、携帯電話端末から通信事業者の回線経由でインターネットを閲覧し、その前後のデーター消費量を確認しました。

携帯電話端末のアプリケーションで確認すると、手持ちの通信容量は減っていないのにも関わらず、使用した通信容量は消費しているように表示されていました。

結果

 調査結果を通信事業者に報告して調査を依頼したところ、当該アプリケーションの下段のグラフに表示される通信容量は、高速通信を含んだ全通信実績が表示される使用になっているとの報告がありました。
 従って、通信事業者の消費者への説明が間違っていたために生じたトラブルで、機器の動作としては問題がないことが分かりました。