製品に関する苦情・相談事例

コートをクリーニングに出したら擦り切れて戻ってきた

クリーニング令和元年(平成31年)度

冬物のコートをクリーニングに出したら、前身ごろ等が擦り切れて戻ってきた。調査してほしい。

現況

相談者からベージュ色のコートが持ち込まれました。当該コートは7年前に購入し、毎年、12月~3月にかけて週2~3回の頻度で使用しているとのことでした。

調査

1 目視検査
前身ごろの右側、右袖の内側及び背面右側の裾部分に摩耗が見られました。また、摩耗の状態は全体にわたることなく、当該部分のみに偏在していました。

2 マイクロスコープによる検査
摩耗した部分をマイクロスコープ(顕微鏡)を使用して調査したところ、度重なる擦れが原因で起こる細胞質の開裂が起こっていました。

結果

クリーニングで摩耗したのであれば、作業工程から考えてコート全体に摩耗が生じると考えられますが、相談品は局所的に摩耗が生じていることや繊維の状態から、相談者が主張する部分の摩耗は、使用によって起こったものと考えられました。

ハッピーくんからのアドバイス

大切に扱っていても、使用頻度や年数により製品の状態は劣化してしまうんだね。