相談事例検索

知らない人から電話があった。特別定額給付金に関連する詐欺ではないか(新型コロナウイルス感染症関連)

相談者:60歳代 女性 無職

ターゲット 一般・高齢者

相談内容

自宅に知らない男性から電話がかかり、「昨日、某金融機関から電話はなかったか?」と聞かれた。おかしいと思ってすぐに電話を切ったが、特別定額給付金に関連する詐欺ではないか。

対処方法とアドバイス

特別定額給付金の申請方法は、名古屋市公式ウェブサイトでお知らせしています。
名古屋市公式ウェブサイト「特別定額給付金について」

「特別定額給付金の手続きを代行する」などと言って勧誘する電話がかかってきたという事例や、行政をかたったSMS(ショートメッセージサービス)で個人情報を聞き出そうとする事例が国民生活センターから情報提供されています。暗証番号、口座番号、マイナンバーなどの個人情報を伝えない、通帳やキャッシュカードなどは渡さないようにしましょう。
行政が、現金自動預払機(ATM)の操作をお願いする、受給にあたり手数料の振込みを求める、メールを送りURLをクリックして申請手続きを求めるといったことは絶対にありません。特別定額給付金に関する電話やメール・SMSは無視して下さい。
トラブルかと思った時は、国民生活センター「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン」でも相談できます。(電話0120-213-188)
国民生活センター「新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットラインを開設します」へのリンク

(最終更新日 令和2年5月8日)

関係法令や参考サイト

名古屋市公式ウェブサイト「特別定額給付金について」
http://www.city.nagoya.jp/sportsshimin/page/0000128482.html
総務省特別定額給付金ポータルサイト
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/index.html
国民生活センター「新型コロナウイルス 給付金を装った詐欺に注意」
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen363.html